マレーシアの医療・クリニック・病院・医療ITブログ

マレーシアの医療情報・クリニック・病院・医療ITなどの情報を提供していきます。 マレーシアを中心に身近な医療情報や医療ITなどをブログで紹介していきます。 マレーシア医療情報サイトはこちら→http://www.owg-p.com/ 運営会社:Oriental Wellcare Group SDN.BHD http://www.owg.asia

マレーシアの医療情報・クリニック・病院情報・医療IT・医療インフラ構築などにご興味がある方や現在事業を展開されている方、今後マレーシアで事業展開を考えている方は是非お気軽にご連絡ください。
連絡先:E-mail info@owg-p.com 
マレーシア医療クリニック病院情報サービス 
http://www.owg-p.com/
運営会社:Oriental Wellcare Group SDN.BHD
http://www.owg.asia

高齢者施設

クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その4

クアラルンプール日本人会で開催された「暮らしの専科」勉強会、前回の続きです。(このお話は今回で最終回です)

今回も実際に介護をされた方や、現在元気に過ごしている高齢者のお話を書きます。

海老原さんは、今から約5年前の2007~2008年にお母様の介護をマレーシアでされました。当時、Dr.Gohというローカルの医師がマレーシアに移住してきた日本人のために作ってくれたのが「ナースロッジ日本」。ここではフィリピン人のスタッフが雇われていて、入浴・食事介助・リハビリのサポートなどをしてくれたそうです。
特徴的なのは日本人用に工夫された運営。日本語の新聞が置いてあったり、TVでNHKを見ることができたり、フィリピン人スタッフが頑張って作り方を覚え、和食を出してくれたり。。。

スタッフや周りの日本人の助けもあって、要介護度3だったお母様はしばらくすると要介護度2へと改善していきました。

その後、残念ながらお母様はお亡くなりになりますが、「毎日皆さんに良くしてもらって幸せな最期だったと思う」と海老原さんは話していました。お母様の納骨は、マレーシアの日本人墓地と日本の善光寺に分骨されています。

ちなみにここで出てきた「ナースロッジ日本」はその後閉鎖します。当時MM2Hの方やその親御さんをターゲットにしていましたが、皆さんまだまだ元気でご利用される方が少なく採算が取れなくなって、あえなく事業をストップさせたとのことです。

9

最後に登場されたのは、阪本洋子さんと福本さん。主に洋子さんがご紹介という形で福本さんの状況をお話されました。

福本さんは実際にクアラルンプールで介護を受けている側の方。なんと93歳です。

現在おひとりでは立ち上がることができず、車椅子で生活をしています。認知症が進んでいますが、お話の仕方はハッキリして表情は豊か。現在はフィリピン人メイドさんと一緒に暮らしており、ご家族(娘さんご夫婦)とは別の家に過ごしていますが、ご家族の家は何かあればすぐに福本さんのおうちに来れるような距離にあるそうです。

驚いたのはメイドさんとの意思疎通について。
福本さんは日本語しか話すことができませんし、メイドさんは英語で会話しますが、お互いに何を言っているかがわかっているとのこと。心があれば会話というのは成立するのかもしれませんね。


11


マレーシアの街中を歩いていると、本当によく日本人の中高年の方、ご高齢の方を目にします。実は数年前に亡くなった私の父方の祖父母もそうでしたが、現役をリタイアして海外に移住や旅行、ロングステイをするアクティブシニアはどんどん増えてくると思います。

その中でも

・年中暖かい
・物価が安い
・英語が通じる
・治安が良い
・地震が無い
・MM2Hというロングステイビザ制度ある

というたくさんの魅力がつまったマレーシアは多くの方に選ばれるでしょう。

高齢化社会の真っ只中にいる日本から来た使者として、日本人シニア、ローカルシニア、他の国から来るシニアのためにも、何らかの形でマレーシアの介護・医療を良くしていきたいと思います。

===================================================================
   私のブログは「ブログランキング」に参加しています。下記の3つのバナーを
  クリックしていただけるとこのブログがランキング上位に上がります。
  是非クリックして応援してください!
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ                 
===================================================================

マレーシア 日本 違い 比較 クアラルンプール ペナン ジョホールバル イポー キャメロンハイランド ゲンティン ブログ 掲示板 口コミ 情報 医療 医療事情 介護 介護事情 高齢化 老人 メディカル 薬 製薬 起業 ビジネス IT企業 ネット環境 シェア モバイル PC スマートフォン インターネット WEBサイト マレーシアの医療事情 マレーシアの病院 評判 ランキング 市場 データ 調査 政策 立ち上げ 医療ツーリズム メディカルツーリズム 新薬 ジェネリック 経営 高齢者 東南アジア アセアン ASEAN 高齢社会 Malaysia Kuala Lumpur medical nursing care nursing home MARY WONG Malaysia Healthcare Travel Council  マレーシア医療旅行評議会 Ministry Of Health マレーシア・マイ・セカンド・ホーム・プログラム 長期滞在 ロングステイ KPJヘルスケア 病院大手 大手病院グループ 老人ホーム開設 高齢者施設開設予定 インドネシア 病院 オーストラリア 視察 視察アテンド 通訳 医療通訳 リサーチ 現地調査 ペナン島 ヘルスツーリズム 健康診断 メディカルチェック ヘルスチェック 検診 親日 何故親日 インドネシア 介護 マレーシア高齢化 マレーシア老人ホーム マレーシア1人あたり名目GDP 医薬品 製薬 調剤薬局 OTC デイサービス ショートステイ 理学療法士 作業療法士 医師 専門医 看護師 保健師 薬剤師 法人設立 会社設立 税率 病院設立 コンサル フィリピン バングラディッシュ カンボジア ミャンマー ジャカルタ IHH パンタイホスピタル パンタイ病院 グレンイーグルス病院 サンウェイ病院 マハティール ルックイーストポリシー 東方政策 医者 看護婦 不足 人口 人数 法人立ち上げ ビジネス立ち上げ 病院経営 病院買収 提携 トロピカーナ サイムダービー メディカルセンター タイ バンコク シンガポール 韓国 アラブ首長国連邦 アブダビ ドバイ サウジアラビア 中東 ロウガンライ 買収案件 企業買収 ベンチャーキャピタル マーケットリサーチ 代理店 営業代行 販売代理 医療機器 医師免許 看護師免許 薬剤師免許 PT OT ST リハビリ 日本人専用老人ホーム 高級老人ホーム 日本人向け老人ホーム MM2H マレーシア・マイ・セカンドホーム・プログラム ロングステイ セカンドホーム セカンドホーマー 日本人介護 ヘルパー フィリペン人メイド アジア 東南アジア ASEAN 病院視察 介護施設視察 老人ホーム視察 介護研修 看護師研修 海外研修 アジア研修 アジア旅行 アジア視察 病院見学 施設見学 アレンジ アテンド 現地語通訳 視察ツアー 視察旅行 旅行代理店 マレーシア クアラルンプール イポー ジョホールバル ペナン島 ランカウイ インドネシア ジャカルタ メダン スラバヤ タイ バンコク プーケット アユタヤ チェンマイ シンガポール オーチャード チャイナタウン リトルインディア ゲイラン ベトナム ハノイ ホーチミン フィリピン マニラ 韓国 ソウル 釜山 中国 上海 北京 台湾 台北
フェイスブックページはこちら http://www.facebook.com/MalaysiaMedical 
ツイッターページはこちら  http://twitter.com/MalaysiaMedical

過去の記事はコチラ↓
クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その3
クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その2
クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その1
UAE(アラブ首長国連邦)の医療事情 その2
UAE(アラブ首長国連邦)の医療事情 その1
新年のご挨拶
マレーシアの医薬品・製薬・調剤・OTC・薬局調査視察アテンドで感じたこと
マレーシア・インドネシアの高齢化と日系介護老人ホームについて
なぜマレーシア人は親日なのか?
ペナン島の病院に聞いた医療ツーリズムの驚くべき実態
マレーシア現地視察アテンド報告と病院設立の外資規制緩和について
2011年のMM2Hビザ取得者は日本人が首位
台湾の医療・介護・健康イベントへ出席
マレーシアで働く外国人看護師(各国の人数比較)
マレーシア・クアラルンプール高級老人ホーム設立速報

マレーシアの携帯電話事情(特にスマホについて)
マレーシア病院大手KPJヘルスケアグループが老人ホーム開設表明
マレーシアのメディカルツーリズム(医療ツーリズム・医療観光)とMM2H
マレーシアがアジアワースト1に。交通事故による死亡率
アジア各国と比較したマレーシアの平均寿命
マレーシア初の最低賃金制度導入決定
日本の介護・医療は産業構造を変える
マレーシアのIT環境(検索エンジン・SNSのシェア)
マレーシア人の介護事情 
マレーシアの医療ツーリズム外国人別売上
マレーシアの医療業界・医療機器・医薬品市場規模
マレーシアで開催された「健康的な年のとり方フェア」に参加
マレーシアとシンガポールの病院比較 その2
マレーシアとシンガポールの病院比較 その1
マレーシアの最低賃金
マレーシアと日本 医療・病院の違い
昨年のマレーシアの医療ツーリズム収入は約137億円
マレーシアと日本の医療費比較
シンガポール医療・介護 今後5年間の政策
書籍「マレーの虎 ハリマオ伝説」
マレーシア モントキアラ ひばりクリニック

==============================================================
マレーシア国内(特にクアラルンプール・ペナン)での現地視察をされたい方は
是非ご連絡ください。病院・介護施設・薬局・関連企業等のアポイント取得や
同行、業界専門用語に強い英語・マレー語の通訳等全て当社で手配します。
お問い合わせ先→enchu6★gmail.com (★を@に変えてください)
===================================================================  
 

マレーシア・インドネシアの高齢化と日系介護老人ホームについて

先月、日本に帰国した際にたまたま読んだ過去の日経ビジネスに下記の画像のような記事が掲載されていました。

2030年にアジア各国はどうなっているのかという特集でしたが、グラフでは1人あたりの名目GDPと国の高齢化を軸にして各国がどのようなポジションに移行するかを表しています。マレーシア・インドネシアは「未来の成長国」と書かれる程、将来的にも成長しやすいと評価されていました。
(日本は「負担が重い小金持ち国」となっています・・・)

↓日経ビジネス記事「アジア各国が人口ボーナス期にどこまで豊かになれるか」

人口ボーナス期図

マレーシア・インドネシアは日本と違い、どんどん人口が増加し、人口のピラミッドもきれいな三角形。政治的な混乱など無ければ基本的にはきれいに成長していくと考えられています。

私は普段マレーシアのクアラルンプールに住んでおり、多い時だと月2回程度インドネシアのジャカルタにも出張していますが、どちらの国も本当に若者が多く活気が溢れています。

先月日本に2週間程帰国した際に、街を歩いていても電車に乗っていても周りに高齢者の方が多く、人口構成の違いをまじまじと感じました。

「日本は世界でも急激に高齢化が進んでいるから、世界で取り残されてしまうのか」。私は必ずしもそうとは思いません。今後更に押し寄せてくる高齢化の問題に様々な打開策があると考えますが、特に日本がこの逆境をプラスに転換できるものが『医療・介護の輸出事業』だと思っています。

世界でも圧倒的に早く高齢社会を迎えてしまったからこそ、その質の高い素晴らしい医療・介護のノウハウを今後高齢化が進むであろう海外に輸出していくことができるのです。

マレーシア・インドネシアでも特に一部の富裕層には高齢者向けの医療・介護サービスについてのニーズが高く、現地企業・外資企業も事業進出することを検討しています。

先日、日本で上場していて関西を中心に老人ホーム運営事業を展開している「ロングライフホールディングス」がインドネシア現地不動産開発会社「ジャバベカ」と協力し、インドネシアで老人ホームを運営することを発表しました。

またタイのバンコクでも、同じく日本で介護事業を行っている「リエイ」が進出しています。(ちなみにリエイの現地責任者の方と8月にバンコクでお会いしましたが、リエイは数年前一度撤退しており、大きな戦略転換をされ再チャレンジをしようとしています)

マレーシアでは日本でデイサービスを展開している「イー・ライフ・グループ」が、子供向けのモール内遊び場事業を展開していますが、まだ高齢者をターゲットにして事業を開始している日系企業はなさそうです。

今年に入り、日系の医療・介護系企業の現地視察をお手伝いする機会が増えましたが、現地の病院グループ同様(関連記事はこちら→「マレーシア・クアラルンプール高級老人ホーム設立速報」)どの会社もこの国の富裕層にポテンシャルを感じています。

日本のような素晴らしい医療・介護がマレーシア・インドネシアに入ってくることになれば、現地の方・私のように現地に住んでいる外国人にとっても安心できる環境を作ることができます。

私も情報サービスという切り口にはなりますが、このアジアの医療・介護に少しでも貢献できるよう日々頑張っていきたいと思っています。



ひばりクリニック

住所:17-8, 17th floor, Menara 1MK,Kompleks 1Mont Kiara,No.1,Jalan Kiara,
    Mont Kiara,50480 Kuala Lumpur (1モントキアラ オフィス棟1MK 17階 17-8号)
電話:03-6211-5919 日本語ダイヤル 017-332-1576
ホームぺージ  http://www.hibaricl.com/
FBページ    https://www.facebook.com/hibariclinic
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ                 

マレーシア 日本 違い 比較 クアラルンプール ペナン ジョホール ブログ 掲示板 口コミ 情報 医療 医療事情 介護 介護事情 高齢化 老人 メディカル 薬 製薬 起業 ビジネス IT企業 ネット環境 シェア モバイル PC スマートフォン インターネット WEBサイト マレーシアの医療事情 マレーシアの病院 評判 ランキング 市場 データ 調査 政策 立ち上げ 医療ツーリズム メディカルツーリズム 新薬 ジェネリック 経営 高齢者 東南アジア アセアン ASEAN 高齢社会 Malaysia Kuala Lumpur medical nursing care nursing home 
MARY WONG Malaysia Healthcare Travel Council  マレーシア医療旅行評議会 Ministry Of Health マレーシア・マイ・セカンド・ホーム・プログラム 長期滞在 ロングステイ KPJヘルスケア 病院大手 大手病院グループ 老人ホーム開設 高齢者施設開設予定 インドネシア 病院 オーストラリア 視察 視察アテンド 通訳 医療通訳 リサーチ 現地調査 ペナン島 ヘルスツーリズム 健康診断 メディカルチェック ヘルスチェック 検診 親日 何故親日 インドネシア 介護 マレーシア高齢化 マレーシア老人ホーム マレーシア1人あたり名目GDP アジア 東南アジア ASEAN 病院視察 介護施設視察 老人ホーム視察 介護研修 看護師研修 海外研修 アジア研修 アジア旅行 アジア視察 病院見学 施設見学 アレンジ アテンド 現地語通訳 視察ツアー 視察旅行 旅行代理店 マレーシア クアラルンプール イポー ジョホールバル ペナン島 ランカウイ インドネシア ジャカルタ メダン スラバヤ タイ バンコク プーケット アユタヤ チェンマイ シンガポール オーチャード チャイナタウン リトルインディア ゲイラン ベトナム ハノイ ホーチミン フィリピン マニラ 韓国 ソウル 釜山 中国 上海 北京 台湾 台北

フェイスブックページはこちら http://www.facebook.com/MalaysiaMedical 
ツイッターページはこちら  http://twitter.com/MalaysiaMedical

過去の記事はコチラ↓
Twitter(ツイッター)はじめました!
なぜマレーシア人は親日なのか?
ペナン島の病院に聞いた医療ツーリズムの驚くべき実態
マレーシア現地視察アテンド報告と病院設立の外資規制緩和について
2011年のMM2Hビザ取得者は日本人が首位
台湾の医療・介護・健康イベントへ出席
マレーシアで働く外国人看護師(各国の人数比較)
マレーシア・クアラルンプール高級老人ホーム設立速報

マレーシアの携帯電話事情(特にスマホについて)
マレーシア病院大手KPJヘルスケアグループが老人ホーム開設表明
マレーシアのメディカルツーリズム(医療ツーリズム・医療観光)とMM2H
マレーシアがアジアワースト1に。交通事故による死亡率
アジア各国と比較したマレーシアの平均寿命
マレーシア初の最低賃金制度導入決定
日本の介護・医療は産業構造を変える
マレーシアのIT環境(検索エンジン・SNSのシェア)
マレーシア人の介護事情 
マレーシアの医療ツーリズム外国人別売上
マレーシアの医療業界・医療機器・医薬品市場規模
マレーシアで開催された「健康的な年のとり方フェア」に参加
マレーシアとシンガポールの病院比較 その2
マレーシアとシンガポールの病院比較 その1
マレーシアの最低賃金
マレーシアと日本 医療・病院の違い
昨年のマレーシアの医療ツーリズム収入は約137億円
マレーシアと日本の医療費比較
シンガポール医療・介護 今後5年間の政策
書籍「マレーの虎 ハリマオ伝説」
マレーシアの新卒看護師就職難問題
マレーシア モントキアラ ひばりクリニック


====
==============================================================
マレーシア国内(特にクアラルンプール・ペナン)での現地視察をされたい方は
是非ご連絡ください。病院・介護施設・薬局・関連企業等のアポイント取得や
同行、業界専門用語に強い英語・マレー語の通訳等全て当社で手配します。
お問い合わせ先→enchu6★gmail.com (★を@に変えてください)
=================================================================== 

マレーシア・クアラルンプール高級老人ホーム設立速報

先日、KPJの高齢者施設開設表明ニュースをブログに書きましたが(「マレーシア病院大手KPJヘルスケアグループが老人ホーム開設表明」)早速、KPJヘルスケアの本部の方とお会いしてお話を聞きました。

面談場所はアンパンにある「KPJ Ampang Puteri Specialist Hospital」。実は、クアラルンプールで高級老人ホームの設立を計画している場所は、この病院の隣接する土地でした。

 DSC02781

CG映像を見せていただきながら、説明をしていただきましたが、最初に今の病院を一部立て替える形で高層ビルを建設し病院をリニューアルさせます。その後、隣接する土地に富裕層や外国人向けの高齢者施設を建設するようです。

設立は今から2年後の2014年を予定(結構すぐですね)。現在、KPJグループはオーストラリアで高齢者介護事業(老人ホーム事業)を行っており、そこで培ったノウハウをアンパンの施設にも取り入れるそうです。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、このアンパン地域は韓国人の方が多く住むエリア。
韓国人の介護施設入居のニーズもあるらしく、マーケティングの責任者は鼻息荒く計画を語っていました。

↓この病院には日本人の通訳はいませんが、グランドフロア(1階)には韓国人専門相談室があり韓国人通訳の方が常駐しています。

3

今から2年後はそう遠くない未来。楽しみです。
また、最新の情報が入ればここで紹介するようにします。 


↓私のブログは「ブログランキング」に参加しています。下記の3つのバナーをクリックしていただけるとこのブログがランキング上位に上がります。是非クリックして応援してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ





マレーシア 日本 違い 比較 クアラルンプール ペナン ジョホール ブログ 掲示板 口コミ 情報 医療 医療事情 介護 介護事情 高齢化 老人 メディカル 薬 製薬 起業 ビジネス IT企業 ネット環境 シェア モバイル PC スマートフォン インターネット WEBサイト 市場 データ 調査 政策 立ち上げ 医療ツーリズム メディカルツーリズム 新薬 ジェネリック 経営 高齢者 東南アジア アセアン ASEAN 高齢社会 Malaysia Kuala Lumpur medical nursing care nursing home 
MARY WONG Malaysia Healthcare Travel Council  マレーシア医療旅行評議会 Ministry Of Health
マレーシア・マイ・セカンド・ホーム・プログラム 長期滞在 ロングステイ KPJヘルスケア 病院大手 大手病院グループ 老人ホーム開設 高齢者施設開設予定 インドネシア 病院 オーストラリア 
マレーシアの医療事情 現地視察 アテンド 医療通訳 マレー語通訳 料金 価格 格安 マレーシア視察 マレーシア調査 市場調査 アジア 東南アジア ASEAN 病院視察 介護施設視察 老人ホーム視察 介護研修 看護師研修 海外研修 アジア研修 アジア旅行 アジア視察 病院見学 施設見学 アレンジ アテンド 現地語通訳 視察ツアー 視察旅行 旅行代理店 マレーシア クアラルンプール イポー ジョホールバル ペナン島 ランカウイ インドネシア ジャカルタ メダン スラバヤ タイ バンコク プーケット アユタヤ チェンマイ シンガポール オーチャード チャイナタウン リトルインディア ゲイラン ベトナム ハノイ ホーチミン フィリピン マニラ 韓国 ソウル 釜山 中国 上海 北京 台湾 台北

フェイスブックのページも立ち上げました。是非ご訪問ください。  
http://www.facebook.com/MalaysiaMedical

マレーシア政府・病院を招いたアジア国際医療交流シンポジウム開催@福岡 その3
マレーシア政府・病院を招いたアジア国際医療交流シンポジウム開催@福岡 その2
マレーシア政府・病院を招いたアジア国際医療交流シンポジウム開催@福岡 その1
クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その4
クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その3
クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その2
クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その1
UAE(アラブ首長国連邦)の医療事情 その2
UAE(アラブ首長国連邦)の医療事情 その1
新年のご挨拶
マレーシアの医薬品・製薬・調剤・OTC・薬局調査視察アテンドで感じたこと
マレーシア・インドネシアの高齢化と日系介護老人ホームについて
なぜマレーシア人は親日なのか?
ペナン島の病院に聞いた医療ツーリズムの驚くべき実態
マレーシア現地視察アテンド報告と病院設立の外資規制緩和について
2011年のMM2Hビザ取得者は日本人が首位
台湾の医療・介護・健康イベントへ出席
マレーシアで働く外国人看護師(各国の人数比較)
マレーシア・クアラルンプール高級老人ホーム設立速報

マレーシアの携帯電話事情(特にスマホについて)
マレーシア病院大手KPJヘルスケアグループが老人ホーム開設表明
マレーシアのメディカルツーリズム(医療ツーリズム・医療観光)とMM2H
マレーシアがアジアワースト1に。交通事故による死亡率
アジア各国と比較したマレーシアの平均寿命
マレーシア初の最低賃金制度導入決定
日本の介護・医療は産業構造を変える
マレーシアのIT環境(検索エンジン・SNSのシェア)
マレーシア人の介護事情 
マレーシアの医療ツーリズム外国人別売上
マレーシアの医療業界・医療機器・医薬品市場規模
マレーシアで開催された「健康的な年のとり方フェア」に参加
マレーシアとシンガポールの病院比較 その2
マレーシアとシンガポールの病院比較 その1
マレーシアの最低賃金
マレーシアと日本 医療・病院の違い
昨年のマレーシアの医療ツーリズム収入は約137億円
マレーシアと日本の医療費比較
シンガポール医療・介護 今後5年間の政策
書籍「マレーの虎 ハリマオ伝説」
マレーシアの新卒看護師就職難問題 
マレーシア モントキアラ ひばりクリニック

マレーシア病院大手KPJヘルスケアグループが老人ホーム開設表明

マレーシア病院経営大手のKPJヘルスケアがクアラルンプールとジョホールで高齢者施設の建設をすることを明らかにしました(7日付け現地紙ニュー・ストレーツ・タイムズに掲載)。 KPJはクアラルンプールに、ある程度の年月住んでいる方であれば、まず間違いなく知っているであろう有名病院グループで、現在マレーシア・インドネシアで所有する病院が22ヵ所あります。

↓KPJグループの病院でいただいた病院案内セット。ノートやらペンやらたくさん入ってました。さすが大手は違いますね(^^;)
DSC02780

そんな大手病院グループが老人ホームの事業をスタートするというのは、マレーシアにも一定の介護に関する国民のニーズがあると判断したからであり、この国の介護ビジネスマーケットを大きく牽引するような事業になるでしょう。

グループ病院のKPJダマンサラ・スペシャリスト・ホスピタル(KPJ Damansara Specialist Hospital)のCEOに今年の年初にお会いしてお話を聞きましたが、インドネシア人や日本人をターゲットにした医療ツーリズム(メディカルツーリズム・医療観光)に対して特に力を入れているということで、もしかしたら今回の介護事業も外国人を視野に入れたものかもしれません。

KPJグループ全体の売上高に占める医療ツーリズムの割合は現在約5%程度らしく、政府の後押しなどを受けながら、今後事業拡大をさせていこうとしているのだと思います。

KPJは既にオーストラリアで高齢者介護の事業を展開しているようで、そのノウハウをマレーシアで活かそうという訳です。オーストラリアの介護施設がどのくらいのレベルなのかわかりませんが、衛生面などで現在マレーシアにある介護施設を上回り、質の高い介護をしてくれる可能性は高そうですね。

どのくらい先に竣工するかわかりませんが、介護施設ができたら必ず訪問して、このブログにアップしますので楽しみにしていてください。

↓私のブログは「ブログランキング」に参加しています。下記の3つのバナーをクリックしていただけるとこのブログがランキング上位に上がります。是非クリックして応援してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ





マレーシア 日本 違い 比較 クアラルンプール ペナン ジョホール ブログ 掲示板 口コミ 情報 医療 医療事情 介護 介護事情 高齢化 老人 メディカル 薬 製薬 起業 ビジネス IT企業 ネット環境 シェア モバイル PC スマートフォン インターネット WEBサイト 市場 データ 調査 政策 立ち上げ 医療ツーリズム メディカルツーリズム 新薬 ジェネリック 経営 高齢者 東南アジア アセアン ASEAN 高齢社会 Malaysia Kuala Lumpur medical nursing care nursing home 
MARY WONG Malaysia Healthcare Travel Council  マレーシア医療旅行評議会 Ministry Of Health
マレーシア・マイ・セカンド・ホーム・プログラム 長期滞在 ロングステイ KPJヘルスケア 病院大手 大手病院グループ 老人ホーム開設 高齢者施設開設予定 インドネシア 病院  マレーシアの医療事情 現地視察 アテンド 医療通訳 マレー語通訳 料金 価格 格安 マレーシア視察 マレーシア調査 市場調査 アジア 東南アジア ASEAN 病院視察 介護施設視察 老人ホーム視察 介護研修 看護師研修 海外研修 アジア研修 アジア旅行 アジア視察 病院見学 施設見学 アレンジ アテンド 現地語通訳 視察ツアー 視察旅行 旅行代理店 マレーシア クアラルンプール イポー ジョホールバル ペナン島 ランカウイ インドネシア ジャカルタ メダン スラバヤ タイ バンコク プーケット アユタヤ チェンマイ シンガポール オーチャード チャイナタウン リトルインディア ゲイラン ベトナム ハノイ ホーチミン フィリピン マニラ 韓国 ソウル 釜山 中国 上海 北京 台湾 台北

フェイスブックのページも立ち上げました。是非ご訪問ください。  
http://www.facebook.com/MalaysiaMedical 


マレーシア政府・病院を招いたアジア国際医療交流シンポジウム開催@福岡 その3
マレーシア政府・病院を招いたアジア国際医療交流シンポジウム開催@福岡 その2
マレーシア政府・病院を招いたアジア国際医療交流シンポジウム開催@福岡 その1
クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その4
クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その3
クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その2
クアラルンプール日本人会での「暮らしの専科」勉強会 その1
UAE(アラブ首長国連邦)の医療事情 その2
UAE(アラブ首長国連邦)の医療事情 その1
新年のご挨拶
マレーシアの医薬品・製薬・調剤・OTC・薬局調査視察アテンドで感じたこと
マレーシア・インドネシアの高齢化と日系介護老人ホームについて
なぜマレーシア人は親日なのか?
ペナン島の病院に聞いた医療ツーリズムの驚くべき実態
マレーシア現地視察アテンド報告と病院設立の外資規制緩和について
2011年のMM2Hビザ取得者は日本人が首位
台湾の医療・介護・健康イベントへ出席
マレーシアで働く外国人看護師(各国の人数比較)
マレーシア・クアラルンプール高級老人ホーム設立速報

マレーシアの携帯電話事情(特にスマホについて)
マレーシア病院大手KPJヘルスケアグループが老人ホーム開設表明
マレーシアのメディカルツーリズム(医療ツーリズム・医療観光)とMM2H
マレーシアがアジアワースト1に。交通事故による死亡率
アジア各国と比較したマレーシアの平均寿命
マレーシア初の最低賃金制度導入決定
日本の介護・医療は産業構造を変える
マレーシアのIT環境(検索エンジン・SNSのシェア)
マレーシア人の介護事情 
マレーシアの医療ツーリズム外国人別売上
マレーシアの医療業界・医療機器・医薬品市場規模
マレーシアで開催された「健康的な年のとり方フェア」に参加
マレーシアとシンガポールの病院比較 その2
マレーシアとシンガポールの病院比較 その1
マレーシアの最低賃金
マレーシアと日本 医療・病院の違い
昨年のマレーシアの医療ツーリズム収入は約137億円
マレーシアと日本の医療費比較
シンガポール医療・介護 今後5年間の政策
書籍「マレーの虎 ハリマオ伝説」
マレーシアの新卒看護師就職難問題 
マレーシア モントキアラ ひばりクリニック
livedoor プロフィール
記事検索
J-CASTニュース
ギャラリー
  • マレーシア初のジカ熱感染者確認、保健省
  • 「Introduction to Abdominal Ultrasound workshop」が開催されました。
  • 「Introduction to Abdominal Ultrasound workshop」が開催されました。
  • 「Introduction to Abdominal Ultrasound workshop」が開催されました。
  • ドラッグストアにクリニック:イオンが国内初、地場大手と提携
  • ひばりクリニック、ペナンに分院
  • 増える精神疾患の患者数
  • ジフテリア患者は14人...
  • 手足口病が流行、保健省が警戒呼び掛け
  • 水について...
タグクラウド
  • ライブドアブログ