マレーシアの医療・クリニック・病院・医療ITブログ

マレーシアの医療情報・クリニック・病院・医療ITなどの情報を提供していきます。 マレーシアを中心に身近な医療情報や医療ITなどをブログで紹介していきます。 マレーシア医療情報サイトはこちら→http://www.owg-p.com/ 運営会社:Oriental Wellcare Group SDN.BHD http://www.owg.asia

マレーシアの医療情報・クリニック・病院情報・医療IT・医療インフラ構築などにご興味がある方や現在事業を展開されている方、今後マレーシアで事業展開を考えている方は是非お気軽にご連絡ください。
連絡先:E-mail info@owg-p.com 
マレーシア医療クリニック病院情報サービス 
http://www.owg-p.com/
運営会社:Oriental Wellcare Group SDN.BHD
http://www.owg.asia

2015年10月

少し、介護のはなし

日本では今後「地域包括ケア」が中心となります。

「地域包括ケア」聞きなれない言葉ですよね…

少し説明します。


厚生労働省は、高齢者が人生の最期まで住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けるために必要な支援体制を、2025年までに整えることを目指しています。このシステムをいわゆる「地域包括ケア」と呼びます。

なぜ、2025年なのかといいますと…

65歳以上の高齢者が2025年まで増え続けるからです。

        303



高齢者が重度の要介護状態となっても住み慣れた地域で暮らし続けられるように、
住まい・医療・介護・予防・生活支援を地域一体で提供することを目指します。

今後は認知症高齢者の増加が見込まれており、
こうした高齢者の生活を支えることも重要な役割となります。

この背景には社会保障費の増加に歯止めがかからない...ということも一要因になっています。



今の時代は、ご高齢の方がお亡くなりになる場合、大半が病院のベッドですよね。
しかし、1950~1960年代は最後を迎える場所は自宅でした。
実は、この現象が逆転したのは1970年代後半です。
その背景には、医療技術の発展に伴い延命や救命率が上がったからです。


実際、病院でご高齢の方が最期を迎えるに際に、
亡くなる1~2か月前から医療が急激に高くなるという統計が出ています。
この費用を何とか抑えたい…というのもこのシステムが注目される背景にあります。


昔に戻すというわけですが....

そもそも、高度成長期から続いている保険制度は、今後も人口が増加し、
経済が発展し続け、財源も十分に確保できるという前提でスタートしています。
しかし、実際、生産人口は減少し続けており、今では十分な財源を確保できない状況です。


おそらく、社会保障費を少しでも減らせるように...
という狙いが込められている制度ともいえます。


今後、ここマレーシアでも高齢化率が10%をこえる日もそう遠くはありません。

高齢者の医療や介護の問題も直面してくるかと思います。
日本の保険制度は、大部分は国が保証してくれますし、
保証の内容も私的には手厚いように思います。

医療・介護サービスの内容と国の補償範囲、あるいは自己負担率、
すべて自費?など大きな課題があるかと思います。

国が異なれば、介護・医療制度も異なります。
日本の介護技術や知識は大いに役に立つかと思います。
しかし、コスト面を含めた日本の介護制度をそのままスライドさせることは難しいのかもしれません。




ひばりクリニックの内覧会に参加
ビジネス医療サービス バンコク

ひばりクリニックの開院
「ひばりクリニック」の開院記念パーティーに出席
KLで腸チフスが流行しているようです。
Purple haze all in my eyes...."Haze"-Kuala Lumpur


info@owg-p.com
http://www.owg-p.com/

フェイスブックページはこちら 
http://www.facebook.com/MalaysiaMedical
https://www.facebook.com/?ref=logo#!/owg8888

マレーシアの医師免許をとるには?
マレーシアの生活習慣病
-海外勤務者のメンタルヘルス-
ヒトからヒトへは....うつりませんが治療薬もありません
こどもの発熱...これって知っていました?
マレーシア クアラルンプール モントキアラ ひばりクリニック肺に何らかの異常があるかもしれない?
マレーシア クアラルンプール 日本語対応のできるスタッフ・医師がいる医療施設は?

 

 

 

 

 

 

Purple haze all in my eyes...."Haze"-Kuala Lumpur

音楽好きの人ならお分かりかと思いますが、1960年代の代表的なミュージシャンである

Jimi Hendrixの代表的な作品に「Purple Haze」という名曲があります。 
 
        jimi-hendrix1_0 (1)  


この曲の一節には

Purple haze all in my eyes

Don't know if it's day or night

You've got me blowin', blowin' my mind

Is it tomorrow or just the end of time?

Help me, help me….


Purple haze」自体は様々な解釈がありますので詳しくは触れませんが(笑)

Purpleではありませんが、ここKLでも歌詞と同じような状況が起こっています。
最後の「Help me, help me…」は響きます。

ちなみに"Purple Haze"-Jimi Hendrix..

https://www.youtube.com/watch?v=fjwWjx7Cw8I

少し横道に逸れてしまいましたが、
今回は"Purple Haze"-Jimi Hendrixではない"Haze"-Kuala Lumpurについてお伝えします。

Hazeに含まれる汚染物質には塵,一酸化炭素,メタン,窒素酸化物,硫黄化合物
などがあります。
これらの微小粒子状物質により粘膜や組織への刺激・障害が中心となります。
特に耳鼻科領域では、鼻炎や副鼻腔炎を悪化させてしまう場合がありますし、
呼吸器では気道刺激による喘息様発作や喘息の悪化などを来すことがあります。

息を吸えても吐き出しにくい、息を吐き出す時に「ヒューヒュー」
音が鳴る喘鳴が聞こえたりするようであれば要注意です。


対策は「自己防衛と早期治療」に限ります。
実は、マスクはとても重要なアイテムです。マスクはN95マスクが推奨されています。
その理由としては、通常のマスクではhazeの原因である微小粒子状物質(PM2.5)の透過を
ブロックすることができませんし、隙間から口腔や鼻腔に簡単に入り込んでしまうからです。

ちなみにN95マスク(Particulate Respirator Type N95)とは.....
米国労働安全衛生研究所(NIOSH)のN95規格をクリアし、認可された微粒子用マスクのことです。 

        31N5lAyLTbL


Hazeへの対策

hazeが原因で,咳やくしゃみ,喘息,気管支炎,結膜炎等の症状が出ること
があります。
各国の発表する数値を参考に,大気汚染が深刻な場合には,次の
点に注意してください。




● 不要不急の外出は避ける。

● 外出時にはマスクの使用を心がける

  (hazeにはPM2.5も含まれるため,「N95」など,マスクの性能規格を使用)

● うがいの励行

● 水分を多く取る


※ 症状が深刻な場合には,最寄りの医療機関にご相談ください。



大気汚染指数(API:Air Pollution IndexAPI指数


0-  50   良好(Good)

51- 100     中程度(Moderate)

101-200    不健康(Unhealthy)

201-300    非常に不健康(Very Unhealthy)

301以上   危険(Hazardous)


http://aqicn.org/city/malaysia/selangor/petaling-jaya/





ひばりクリニックの内覧会に参加
ビジネス医療サービス バンコク

ひばりクリニックの開院
「ひばりクリニック」の開院記念パーティーに出席
KLで腸チフスが流行しているようです。


 


info@owg-p.com
http://www.owg-p.com/

フェイスブックページはこちら 
http://www.facebook.com/MalaysiaMedical
https://www.facebook.com/?ref=logo#!/owg8888

マレーシアの医師免許をとるには?
マレーシアの生活習慣病
-海外勤務者のメンタルヘルス-
ヒトからヒトへは....うつりませんが治療薬もありません
こどもの発熱...これって知っていました?
マレーシア クアラルンプール モントキアラ ひばりクリニック肺に何らかの異常があるかもしれない?
マレーシア クアラルンプール 日本語対応のできるスタッフ・医師がいる医療施設は?


 


 


           

KLで腸チフスが流行しているようです。



KLで腸チフスが流行しているようです。

Image009

http://www.themalaysianinsider.com/malaysia/article/typhoid-outbreak-in-kuala-lumpur

ちなみに腸チフスとは…



チフス菌によって起こる感染症です。ヒトのみに感染するため、ヒトの糞便に汚染された食品や水を摂取することによって感染(経口感染)するほか、患者や健康保菌者(ほとんどが胆嚢内保菌者)からの接触感染(手指から口へ)も起こり得ます。発生の様式として、海外渡航先での感染や家庭内、地域内での散発的な事例のほか、食中毒様の集団事例がみられることもあります。食べてから発症までの潜伏期間は約721日。途上国を中心に、毎年2000万人の感染した患者が発生し、約2030万人が死亡されています。抗菌薬によって治りますが、早期確定診断が必要です。



いわゆる胃腸炎の症状が少ない病気です。症状は、38℃以上の高熱で、朝に解熱し、夜に高熱になる熱のパターンが多く、頭痛、寒気、全身倦怠感、腰痛、背部痛があるのが特徴。意外に思われるかもしれませんが、下痢、食欲不振、吐き気、嘔吐といったいわゆる胃腸炎の症状が少ない病気です。


高熱が出ると脈拍数が速くなるのが普通ですが、腸チフスの場合、高熱の割には脈拍数が少なかったり、脈が乱れたりする症状も。脾臓がはれるなどの症状も見られます。



特徴的な発疹と薄い紅色の発疹(バラ疹)が胸、お腹、背中に出現し、高熱時に出現し、数時間で消えます。脳・髄膜炎が約5%あります。



治療法



腸チフスは、無治療であっても34週間で回復しますが、抗菌薬(ニューキノロン系)が最も効果的で、514日間内服することが勧められています。無治療の場合、約1520%で腸に穴が開いたり、腸が出血したりすることがあるためで、その場合、菌血症や腹膜炎で死に至ることもあるからです。一度、腸チフスにかかると抗体ができるので、しばらくかかることはありません。



腸チフスの予防法・予防接種



まずは、腸チフスの発生する地域では、水、生の食物を摂らないようにしましょう。加熱が不十分な場合に感染しやすくなるので、調理方法も大切です。腸チフスではワクチンがあり、欧米から途上国への旅行では、ワクチンが推奨されています。汚染地域に行く12週間前に、腸チフスワクチンを接種します。



腸チフスワクチン




経口生菌ワクチン(Ty21a)タイプ…接種対象は6歳以上。投与法は弱毒菌の入ったカプセルを、1カプセルを1日おきに34回服用注射用不活化ワクチン(Vi CPS)タイプ…接種対象は2歳以上。投与法は海外旅行2週間以上前に、10.5mlを筋肉内注射。チフス菌から病原性に関係する成分であるVi 多糖体を使ったワクチンですどちらのワクチンも副作用は少ないです。ただし、経口生菌ワクチンは副作用は少ないのですが、弱毒菌のため、妊婦及び免疫不全の人には接種できません。

注射用不活化ワクチンは、接種部位の腫れ、赤み、しこりで、たまに、発熱、頭痛、全身倦怠感があります。ワクチンの効果ですが、経口生菌ワクチンの場合は約5年持続し、注射用不活化ワクチンの場合、免疫力の獲得が約90%で、持続は約2年です。そのため、2年ごとの接種が勧められています。



info@owg-p.com
http://www.owg-p.com/

フェイスブックページはこちら 
http://www.facebook.com/MalaysiaMedical
https://www.facebook.com/?ref=logo#!/owg8888

マレーシアの医師免許をとるには?
マレーシアの生活習慣病
-海外勤務者のメンタルヘルス-
ヒトからヒトへは....うつりませんが治療薬もありません
こどもの発熱...これって知っていました?
マレーシア クアラルンプール モントキアラ ひばりクリニック肺に何らかの異常があるかもしれない?
マレーシア クアラルンプール 日本語対応のできるスタッフ・医師がいる医療施設は?

ひばりクリニックの内覧会に参加
ビジネス医療サービス バンコク

ひばりクリニックの開院


 


 


 


 


 


 


 


 


 

livedoor プロフィール
記事検索
J-CASTニュース
ギャラリー
  • マレーシア初のジカ熱感染者確認、保健省
  • 「Introduction to Abdominal Ultrasound workshop」が開催されました。
  • 「Introduction to Abdominal Ultrasound workshop」が開催されました。
  • 「Introduction to Abdominal Ultrasound workshop」が開催されました。
  • ドラッグストアにクリニック:イオンが国内初、地場大手と提携
  • ひばりクリニック、ペナンに分院
  • 増える精神疾患の患者数
  • ジフテリア患者は14人...
  • 手足口病が流行、保健省が警戒呼び掛け
  • 水について...
タグクラウド
  • ライブドアブログ